FC2ブログ
Vuelta a el.azul
2013年よりセオ・レーシングから実業団レースに参戦。セマスレッドが似合う漢になりたいです。
筑波8耐(怒)
今さらですが、5月3日に出場した春の筑波8耐のレースレポです。


今回もチーム閃風脚のエースチームの一員として出場しました。去年の春5位、夏4位ときて今回こそは表彰台と意気込んでつくばサーキットへと乗り込みました。しかも今回は脚の揃ったセカンドチームも作って共闘しながら2チームで上位を狙う作戦でぬかりなしです(^^)v


ところが、宿敵オレンジさん、筋バさん率いるチームOVERHEATが最強メンバーを揃えて参戦!他にも毎回表彰常連のチーム等々倒さないといけないチームがたくさんいます。


ライダーチェンジの規定回数は15回で16人走ることになります。それに対してチーム閃風脚は総長、いいじまさん、Katsuさん、坂道さん、僕の5人で僕が4回で皆より一回多く走ります♪♪


1発目・・・スターティングライダーを務めたいいじまさんが先頭集団で走り抜いたので僕の仕事はライダーチェンジの際のタイムロス30~40秒を取り戻すことです。セカンドチームのヒラノさん、そして利害が一致するOVERHEATの根○さんと3人で先頭集団追走劇が始まります!高速ローテで他チームを抜きまくる♪同じくタイムを取り戻したいチームもローテに加わってくれるが正直遅かったので、僕らが回復したらアタック気味に加速して使い捨て状態で千切りまくります♪♪そんなことを繰り返して先頭集団に追いつき任務完了。根○さんありがとうございましたm(_ _)m

2発目・・・この頃になるとさすがに先頭集団がバラバラになってます。次の仕事は少しでも速い集団に着いてライダーチェンジ直前に千切って次のライダーに繋ぐことです。この回はセカンドチームが遅れてしまってたので僕一人で他チームを追い抜きながら「ペースを上げたい人は回しながらいきましょう」と声をかけながら集団を形成していいペースで周回を重ねて次のライダーに繋ぎます。

そして、僕の2発目、3発目の間に事件が起こりました!

チームメイトの戦況が思わしくないので予定より早めに切り上げて次のライダーを投入しようとしたらそのライダーの準備が出来てなくて1分近い痛恨のピットミス!!
僕だったらこのような不測の事態が起こってもいいように自分の前のライダーが出走すると同時にピットでスタンバイするのではっきり言ってありえないミスです。基本自転車乗ってる時はニコニコしてる僕ですが珍しくイライラしてました(怒)ピットクルーの皆さん気を使わせちゃったらすみません。


3発目・・・痛恨のミスを取り戻すべく激走というか暴走!!ちょうど周回遅れになったセカンドチームのきむらさんと合流して例のごとく集団を形成。その中にたまたま他チームで出場していた知り合いのはるはるさん、Oyabunさんがいたので協力してハイペースで回してもらいました。ありがとうございましたm(_ _)mそして、このペースを維持して周回を重ねたかった僕はチームから無線できむらさんをチェンジさせろという指示をシカト(怒)そして、僕自身も予定周回数に到達しても無視して1~2周余計に走る♪正直この時はくだらないミスをしたチームを信頼出来なくなってて自分がなんとかするんだという気持ちでした。すみませんでした。そして、罰が当たって膝が痛くなる・・・


4発目・・・最悪の場合の事を考えて次の人スタンバイさせておいてくださいと弱気発言の中出走。今回もセカンドチームのヒラノさんが一緒で2人で回してると見覚えのあるフォームのOVERHEATジャージが・・・・筋バさんだぁ~♪脳内麻薬が出てきてこの時の膝の痛みは完全に消えました。しかし、1周走ったところで筋バさんライダーチェンジのため離脱・・・(涙)たった1周だけでしたけど公のレースで一緒に走れて幸せでしたm(_ _)mその後も脳内麻薬の効果が効いててなんとか無事次のライダーへバトンを渡すことができました。

これで、僕の役目は終わり。楽しみにしてたオレンジさんと直接対決は実現しませんでした(泣)

チームのほうは6位とまたしても表彰台をのがしました。しかし、今回この結果はなるべくしてなったと思います。むしろ、よく入賞できたなと言った感じです。

今回ピットクルー&マネージャーを買ってでてくれたあつしさん親子、K親子の4名様ありがとうございました。

閃風脚の皆様、僕は夏&秋8耐は出ませんがもう一度表初心に戻って頑張ってくださいp(^^)q


Hasta manana!
アスタ・マニャーナ!
(また明日)

ブログランキング参加中






スポンサーサイト



テーマ:自転車ロードレース - ジャンル:スポーツ