FC2ブログ
Vuelta a el.azul
2013年よりセオ・レーシングから実業団レースに参戦。セマスレッドが似合う漢になりたいです。
無駄な努力は存在する!!
よく1グラムでも軽いパーツ、コンマ1秒でも早くゴールラインを通過できるパーツを探してる人を見かけますが、体を極限まで絞り機体の性能を100%引き出し切ってるプロ選手ならともかく、我々ホビーレーサーはそういうパーツ買うより、ローラー台や強度管理できるアイテムを買って毎日トレーニングしてるほうが絶対効果あります!!
実際僕は去年、決戦機を修理に出してる期間中5年前モデルのアルミフレームにエントリーグレードのホイール装着の練習機で茂木4hエンデューロソロはシングルフィニッシュ、龍勢ヒルクライムでは70kg近い体重で表彰台(3位)立ちました。以来機材投資には凄く後ろ向きです。やっぱりエンジン(人間)鍛えるほうが大事かな?


それと、強い人のブログ見てその練習メニュー真似してるのも無駄な努力だと思います。
強いの人も各段階を越えて今の練習に行き着いてるわけで、そこを越えたら次の段階へ行くはずです。
その人のレベル、脚質に合ったトレーニングというものが確実にあって、それはその人の変化に合わせて日々変わっていきます。それを見つけられない人は絶対速くなれないと思います!!


それから、格上の脚の持ち主と走る時は千切れないで最後まで付いていくほうがトレーニング効果高いのに、意地や見栄で前出て力尽きて千切れて一番美味しいところを逃してる人見ますけどアレも無駄な努力ですよね…


よく『無駄な努力はない』『努力は嘘つかない』と言われてますけど、アレは一部の成功した人が言ってることで、その影には的外れな努力で失敗した人達がいます。むしろそっちのほうが多いんじゃないでしょうか?


僕は自転車やるなら少しでも速くなれたほうが楽しいし、レース出て表彰台に立ちたいです!!なので常に頭を使って努力の無駄を無くして最速最強を目指しますp(^^)q


ブログランキング参戦中
1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ:自転車ロードレース - ジャンル:スポーツ