Vuelta a el.azul
2013年よりセオ・レーシングから実業団レースに参戦。セマスレッドが似合う漢になりたいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登坂練・・・新記録
登坂力をアップさせるための練習をルロアさんと行ってきました。

雨が上がった昼過ぎにスタート。

最近の自転車雑誌ではヒルクライムのコツは「軽いギアで回す」というのが定番で確かにこれだと楽に登れますが、速く登るためにはある程度重いギアを回せないといけません。そんなわけで、今日は「53×19以下のギアは使わない」という自分ルールを設定して足の筋力を鍛えてきました。

幕張~R357~R16~茂原街道を経由して、うぐいすライン到着。ここからがトレーニング本番です。53×19でケイデンスが35回/分まで落ちてルロアさんに大きく遅れてしまいました(弱)うぐいすラインが終わったらコンビにで一休み。特に補給するものはなかったのでほんとにただ休んでただけでした。

うぐいすラインの後は、高滝湖周辺の坂です。ここはあまり傾斜が厳しくなかったので53×19でも55~60回/分ぐらい回せてルロアさんの前を走れました。しかし、下りで追いつかれ相変わらず下りが下手なの事を再確認。今後の課題になりそうです。

久留里まで抜けてあとは家に帰るだけです。今度は追い風ですが今までの走りでかなり足にきてます。それでもそのまま走り、家まで残り35kmぐらいのところでボトルの中身がなくなったので近くのコンビにでプロテインバーを食べて、コーヒー牛乳をボトルに入れて今日はじめての補給らしい補給。ちなみにコーヒー牛乳は最近の貴重な糖質源です。

糖質を補給して一休みしたせいかスゲー元気!今思うとこのときの僕には神(ヴィノクロフさん)が降りてきてたかもしれません。R16に出てきてからは追い風も手伝い53×15~14で44~45km/hで前を引き、ルロアさんに「替わろうか?」と言われても「今の僕は自転車に跨ったパワーの塊ですから」と言ってそのまま引き続け、しかも漕げば漕ぐほど力が湧いてきてR16~R357~R14はほとんど引いてました。

やはり登坂で重いギアを踏んでると平地のパワーも上がるみたいですね♪

日が沈みかけたころ自宅に戻ってきてトレーニング終了。

Dist 133.5km
Time 4:16
Ave 31.2km/h

ルロアさんと回しながらとは言え、130km以上、登坂区間込みでアベレージ30km/h越えです♪確実に強くなってるぞ!! 
スポンサーサイト

テーマ:自転車ロードレース - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azul333.blog62.fc2.com/tb.php/3-d59ffd69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。