Vuelta a el.azul
2013年よりセオ・レーシングから実業団レースに参戦。セマスレッドが似合う漢になりたいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
C24
SHIMANO WH-7900C24-CLのインプレです。


201109292001000.jpg
F606g R789g 計1395g


まずはじめに僕はこのホイールを買うつもりはなかったことを伝えます。
秩父宮杯の帰りに落車で決戦機のフレーム&ホイールをダメにしてしまいました。家には練習機に付いている6年前のエントリーグレードのホイールがありますけど、ほぼノーメンテで振れまくりなのでさすがにコレでレースレベルの走りは厳しいだろうって事で急遽買いました。
フレームも買わなきゃいけないので出来るだけ予算を抑えつつ、そこそこ回って振れてなきゃなんでもいいという基準でホイール選びをしました。


まず、目を付けたのはSHIMANOのデュラグレードのハブ。実際に使ってる人の評判がいいからです。
デュラハブ付きの中でもC24-CLが10万以下なのでコレに決めました。



買うまでの件が長くなりましたが、実際に乗ってみた感想。


1・走り出しが軽いです!!さすが僕の今までの最軽量より100gぐらい軽いだけあります。

2・良く回る。僕が今まで使ったホイールは『BONTREGERレースXライト』『MAVICキシリウムSL』ですけどそれらのハブと比べものにならないくらい良く、評判以上です!!

3・登りが軽い。まぁこの重量でデュラハブでしたらね。

4・柔らかい。剛性がないと噂なのでわざとゴリゴリ踏むペダリングしてみたら伸びませんでした。しかし、下りで75km/h出せたからちゃんと回すペダリングすればゴールスプリントでも伸びるはずです…

5・巡航性は、やっぱりディープリムには勝てないんじゃないですか?でもハブが回るから悪くないはず。我々ホビーレベルの走りだと、ホイールの性能より空気抵抗の少ないフォームに改善すれば劇的に変わるのでコレは何とも言えません…

6・ロングライドに向いてると思います。先日のビンゴバーガー練約240kmのうちの200km過ぎでもけっこう踏めたから脚の消耗が穏やかなホイールだと思います。


以上6点が僕が乗ってみた感想です。結論を言うと…

C35が良すぎで隠れてしまった名ホイール。

コレだと思います。
10万円以下で、デュラハブ&1400g切るホイールはおそらくコレだけだと思います。
ミドルグレード並みの予算でロングライド、ヒルクライムを中心に使いたい人にはお勧めのホイールです!!


SHIMANO(シマノ) WH-7900-C24-CL クリンチャー前後セット アルミ/カーボンラミネートリムSHIMANO(シマノ) WH-7900-C24-CL クリンチャー前後セット アルミ/カーボンラミネートリム
()
不明

商品詳細を見る




ブログランキング参戦中
1クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:自転車ロードレース - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azul333.blog62.fc2.com/tb.php/599-e62ee597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。