FC2ブログ
Vuelta a el.azul
2013年よりセオ・レーシングから実業団レースに参戦。セマスレッドが似合う漢になりたいです。
JCRC修善寺 Sクラス速報
7周目後半の下り前でアウターに入らなくなり、下りで遅れて残り2周一人旅で一応完走。

順位はまだ上がってきてませんけど、どうせクソ順位だから確認しないで帰ります。
5/26 バイクナビグランプリ・春ひたちなか戦レポート
5/26(日)
バイクナビグランプリ・春ひたちなか戦・キングの部ソロに参戦してきました。

もともと実業団大井埠頭に出るつもりがE3がないため急遽エントリーしたレースです。

大井埠頭、比叡山HC、木祖村の裏開催でそんなに強い人いないだろうと思ってたら…
竹芝レーシングのS宮さん、去年川崎で知り合った強者のN野さん、イナーメのK田さん…チーンorz

練習レースから一転、地獄レース確定!!でもこっちのほうが良い練習になるからいいのかも♪

【3時間の部】
スタート直後の数周回は集団の人数も多くラインが不安定な輩が多くてカーブがとにかく恐かった…かなり減速してたため立ち上がりの度に無駄脚を使ってしまいました(;^_^A

スタート30分くらいで日立出張中に知り合った強者イマイスプロケッツの58さん含む5人くらいが飛び出したんですけど放置。
人数少ないからすぐ落ちてくるだろうと思ってたら落ちてくるどころか差が拡がる…
それでもまだ時間がたっぷりあるからまだ追う必要ないと思っていたスタートから40分頃…
N野さんともう一人飛び出す。それにS宮さんが時間差で飛び出す!!
回し方を見る限り前に追いつく気だ!!そうなると、逃げの面子のほうに有力選手が偏り集団は烏合の衆になると思ったからマズいと思って僕もワンテンポ遅れて飛び出す!!
そして、グループN野(仮)に半周TTで追いつきました。正直これ以上長い時間踏めなかったからギリギリでした(;^_^A。しかし、まだ前を追わないといけないから休むわけにいかない…回復したら牽くからと言って何回かローテを免除してもらってからローテに加わる。
グループN野(仮)は4人…N野さん、S宮さん、グリーンSCTの方、僕。
しかし、グリーンの方は前に一人送り出してて牽かないから事実3人で追走。
2周くらいして前と合流して8~9人の逃げが完成しました。

しかし、まだ休むわけにはいかずチームゼッケンの人がいるうちに少しでも集団との差をつけておく作戦か?この時まだ残り時間2時間以上…最後まで持つのか自分…

集団はイナーメK田さんがコントロールしてる印象。
外周オーバルのUターンしてすれ違うところで差を確認してると一定の差を保たれてて気が抜けない…
しかし、ある時一気に差が開いた周回があっていよいよイナーメK田さん一人の力だけでは集団が機能しなくなってきたから今のペースを守れればこの逃げは決まると思いました。
しかし、そのペースを守るのが辛い。ひたちなかなかの鋭角カーブ&Uターンが多いコースでアベレージ40km/hオーバーって…後で聞いたんですけど、最初の逃げに入ってた濁協大のK田君は今年からVAXさんからJPTデビューらしい。それに去年までJPTで走ってたS宮さん…速いわけです!!

スタートから1時間半頃、腰が痛くなり始めました。
ローテで後ろにいる時にストレッチやゆっくりダンシングなどして誤魔化してるけど最後まで持つ気がしない…

ここからはひたすら我慢、いつ落ちてもおかしくない状態でスタートから2時間半(残り30分)ぐらいで58さんともう一人落車!?
これで逃げに残ったのは6人。58さんには悪いけど入賞以上頂きましたと思って意地でも最後まで持たしてやろうと思いましたm(__)m

残り20分くらいでさらに一人落ちて残りは僕を含めて5人。

ラスト2周になるであろう周回でメイン集団は時間の関係上最後1ラップ出来ないことが分かり事実上逃げ切り確定で少しペースが緩み5人で喜びを分かち合い世間話などしながらしばしの休戦。

そして、最終周外周オーバルのUターン後いよいよ決戦の火蓋が落とされた!!
アタック・牽制・ローテ順など各々が知略を張り巡らせる中最初に脱落したのは僕でした。
最終コーナーの登り直角コーナーの進入順を争うペースアップに反応遅れて周回遅れと思われるチームゼッケンの人に割り込まれて直角コーナーで安定の中切れを起こされてジ・エンド。これはペースアップの際、隙間を開けてしまった僕が悪い。その前に隙間が開いてしまうほど脚が残ってなかったのでどのみちスプリントには参加出来なかったと思います…
大丈夫だと思ったけど消えたはずの6位が出てきて差される事を恐れて出来る限り精一杯のションベンスプリントをして5位フィニッシュ!!今年初の入賞です(^^)v


DSC_0582.jpg
ベストラップ賞獲ってたみたいですけど、序盤グループN野に追いつくために半周TTした周回かな?


CA6AB402.jpg
アベレージ40km/hオーバーで二時間以上逃げました…完全に僕の限界を越えてます!?良い経験になりましたm(__)m

K田君&S宮さんのJPTコンビはもちろん3位のN野さん、4位萩○君も強かった!!この面子の中で生き残れただけで満腹です。

【2時間の部】
3時間の部で限界を越えた反動で腰を痛めてしまい2時間の部は途中リタイア。途中で止めて帰ってしまったので2時間の部とキングの部合計の順位はよく分かりませんm(__)m
ただ、3時間で一緒に逃げてた4人は最後まで戦い抜き2時間の部のみエントリーのサラ脚相手に入賞してたという…ここが僕と上4人の差ですね凹

リタイア後、会場にいる知り合いに挨拶を済ませてそそくさと会場を後にしました。
自走帰宅練も無しにして大人しく電車で輪行して帰りました…


ブログランキング参戦中1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


春ひたちなか二時間速報
40分くらいで腰が痛くなって棄権しました。

三時間で一緒に逃げてた他の4人はまだ走ってます…
春ひたちなか3時間速報。
序盤に乗った8~9人の逃げが決まって二時間以上逃げて5 位でした。

腰が痛くなったので2時間の部は棄権するかもしれません…
スーパーサイクルエンデユーロ下総3h レースレポート
5/19(日)
スーパーサイクルエンデューロ下総3hソロに参戦してきました。

今回も実業団レースでないので練習レースと位置づけてましたが、エンデューロ系レースの王者にして『チームD☆T太陽と空』のタッグパートナーの太陽さん(オレンジさん)と勝負出来るのでテンション上がってましたp(^^)q
※『チームD☆T太陽と空』はお互いのレース&チームがエントリーしてない時限定のドリームチームです(^^ゞ

そのオレンジさんが開始から飛び出し何人か連れてって集団に追わせて追いつかせたらまた飛び出すの繰り返しで大暴れです!!自走で脚は暖まってましたけど、待ち時間中に落ち着いてしまった心臓がいきなりでビックリしてました(;^_^A

僕も何回か飛び出しに付き合いましたけど意外と皆残る…

ラチがあかないなと思ってた開始から50分後…例の如くオレンジさんが一人で飛び出す!!しかし、どうせ戻ってくるだろうと集団は放置。そこで僕はある程度差が開くのを待ってから集団から飛び出しキツいけど一人でオレンジさんと合流して二人逃げ完成。
20787627_1939783307_72large.jpg
(ヒラノさんのとこから拝借m(__)m)
二人で回してたら集団は機能してないのか差が開く一方。さらにチーム戦で参戦してた閃風脚ヒラノさんが合流して3人になりイケると思いました。

一時はあと30秒くらい詰めれば3位以下をラップ出来る(1周2分20~30秒くらい)まで差を広げましたが、ヒラノさんがピットに入りオレンジさんと2人になってから辛かった…

差がジワジワ詰められ二時間経過の時点で差は1分ちょっと。残り1時間(36~37km見込み)で1分は無理だと思って踏むのは止めて残り40分で集団(8~9人)に吸収されて勝負は振り出しに戻りました。いや、90分逃げて消耗した分マイナスかもしれません…

集団に戻ってからはゴール地点前の登りが遅くて驚きました(追いついたからかもしれませんけど)!!まだ2人で逃げてた時のほうが速い。平地でもうちょっと頑張ってたらゴールまで逃げ切れたんじゃないかと思ったところで後の祭り。もう一回飛び出せる脚がないのでここでスプリントの頭獲るしかない!!

残ってる人の中で脚がありそうだったのは、LEGONのT野さん(前日150km走ったとか!?)、ゼッケン45番の大学生、それとBMレーシングのI田さん(先週の下クリで一緒だった)かな。この人達とオレンジさんの挙動をチェック。

ラスト10分くらいでペースを上げたいから坂で踏んだら両足のつけねが攣って後ろに入ってごまかす。

ラスト2周と思われる周の坂でもう一回踏んで後ろが離れたらそのまま1周逃げ切るつもりでしたが、振り切る事が出来ず失敗…しかし、集団は大学生、2位だった方、I田さん、オレンジさん、僕の5人に絞られた。

僕のアタックが終わったのと同時に大学生がカウンターで飛び出す!!(しまった)

しかし、そこは皆チェックするべくスピード上げて回す!!野球場のあたり(ゴールまで500mくらい)からオレンジさんの牽きで射程圏内まで詰まってきて僕の位置は追走三番手(4位)。坂を登り始めて先週落車したポイントを慎重にクリアして追走二番手(3位)でスプリント開始!!ゴール前で差せそうな勢いでイケると思ったら周回遅れが僕の取りたいラインをチンタラ登ってて終わったと思いました…減速してライン変えてるうちに差されて4位でフィニッシュorz
結局大学生の逃げ切り。お見事!!

最後の周回遅れの件はエンデューロ系レースではよくある事だし、その逆のパターンで美味しい思いをさせてもらった事もあるので文句は言えません。
まぁ途中90分逃げてる間けっこう踏んだし、最後も緊張感ある展開だったからいい練習になりました。


次戦は5/26(日)バイクナビ春ひたちなか・キングの部ソロです。


ブログランキング参戦中1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村